鵬志会は1987年に設立された早稲田大学公認の政治サークルです。


 鵬志会は、日本政治の現実に関心の軸足を置き、自らの足で社会に出で、自らの目と耳で実社会の動向を学ぶ機会を豊富に与えてくれる会です。そして「現場現実主義」「不偏不党」を理念として掲げ、偏見や思い込みに陥ることなく自身の頭で世の中を見つめる姿勢を追求しています。政界・財界の要人と関わる機会も多く、座学では決して得られない経験ができます。


 議員インターンシップを活動の中心に据え、年に2回著名な講師をお呼びしての講演会、地方自治について地方議員の方々と語り合う清渓セミナーなど、政治の現場を様々な視点から学んでいます。

inserted by FC2 system